読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の日の休日

ブログ 日記

こんばんは。

自宅に住んでいる場所は梅雨に入り、雨が降り続く日が多くなります。

雨が降ると特に嫌なのが横風が吹く雨のとき。

傘をさしてもズボンが濡れ、靴も濡れて靴下は変えないと足元が濡れっぱなしになりますよね。

 

濡れている状態で靴下を履いたままでいると、かゆくなって不衛生ですから替えの靴下は用意したほうがいいかもしれませんね。

歩く時も注意が必要です。

 

歩道を歩いていきなり水たまりや車からビシャッと足にかかったりと・・・

梅雨に限りませんが雨が降ると外に出歩くと何かしら用意するものだったり、濡れてしまうというリスクがあります。

 

雨について語りましたが、視点を変えて今度は雨の日の休日についてお話ししてみたいと思います。

 

みなさんは雨の日の休日は何をされますか?

すでに予定がありイベントやデート、買い物や運動といったスケジュールがあると思いますが、雨が降ると予定通りに行きますが、今日は雨か~ということで自宅でのんびり過ごす人も多いのではないでしょうか。

 

自分はどちらかというと雨の日はのんびり過ごしたい派です。そして、なんか雨の日ってDVD観たり音楽聴いていたり、読書もしますし、普段とは違った休日を楽しめるのが良いなと思います。

晴れの日は家にいることなく、よくスポーツに誘われたり買い物やイベントのお手伝いだったりとほとんど家にはいませんからね。

のんびり過ごすというのはもちろん予定があまりないときではありますが、そういうときこそ身体を休ませ、リラックスすることが大事。

 

上記のようにリラックスする方法は人それぞれではありますが、どうしても朝起きて雨か、と思うとダラダラと昼まで寝てしまったり、ずっと寝てしまう人もいるかもしれません。

実際自分もそういうときありましたが、ずっと寝ていると次の日に影響します!

どんな影響かというと、その日の寝つきが悪くいつも寝る時間より2時間、3時間は遅くなったり、それで朝起きて仕事なんて、全然身体は起きれてないですし、日中はいつもより頭がぼーっとすることがあります。

やはり雨の日でも晴れの日でも、休日に寝過ぎてしまうと、身体のリズムに影響が出るのであまりオススメできません。

 

仕事があるないに関わらず、午前9時までには起き朝食をしっかりとる。

そのあとすぐに横になって休むのではなく、身体を起こした状態で休んでください。

座り方や姿勢もけっこう大事ですよ。変な姿勢でDVD観ていたりすると、終わったあとねじれていた部分が痛くなったり、肩がこったり、よくDVD観るときは部屋を暗くすることもあると聞きますが、目によくないですし、休日だからといって怠けすぎるのもよくはないですね。

 

晴れの日は逆に外に出ると良いと言われています。遊び盛りのお子さんがいる場合は外でおもいっきり遊んであげてください。

自分は一人暮らししていたときは、必ず外に出かけてました。観光名所のところでもあったため、観光巡りして写真撮ったり、運動は海岸沿いを走ったりと、仕事で身体が重いなと思っても、リフレッシュすることで疲れは飛びます。

 

休日の過ごし方って、意外と重要です。

自分のなかで趣味やスポーツ観戦など見つけると、より休日も楽しく過ごせますので、何か見つけてみるのもお勧めします。