読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカーファンは寝不足覚悟の1ヵ月!? コパアメリカとEUROのこと

ブログ 日記

こんばんは。

サッカーファンにとってこれまでにない試練が待っていますよ・・・

 

それはコパアメリカとEUROの同時開催!

すでにコパアメリカは6/4(土)から開幕していますが、明日からいよいよEURO2016も幕をあげます。

普段スカパーでヨーロッパのリーグ戦やチャンピオンズリーグ、WOWOWでスペインリーグや親善試合など海外のサッカーが好きで観ている人にとってこれほど悩まされる1ヵ月はあるのでしょうか!

 

すでにコパアメリカを録画観戦していますが、もう追いつきません!

ここでEUROも観ることになるなんて、一体いつ寝れば良いのでしょうか。

というのも、日本時間でEUROは22:00キックオフ、1:00キックオフ、4:00キックオフがグループステージのキックオフ時間です。ここでコパアメリカは8:00前後キックオフ、11:00前後キックオフと、完全に昼夜逆転してしまいます!笑

 

興奮冷めやらぬ日々を送っていますが、ここでざっと大会のことを書いていきます。

 

初めて南米以外で開催されるというコパアメリカ。開催国アメリカを舞台に、1916年にスタートしたコパアメリカも今年で100周年!

ということで記念の年でもあるので昨年に続いて今年もやっちゃおう!というノリも好きですよはい。おかげで明日開幕のEURO2016とブッキング。

 

コパアメリカは南米サッカー連盟の10チームと、北中米カリブ海サッカー連盟の6チームを加えた計16チームで大会が行われています。

4ヵ国の4グループに分かれてグループステージを戦います。そして各グループ上位2ヵ国が決勝トーナメントに進出です!

今月の4日から開幕しているコパアメリカ2016も明日で1週間。早いですね。

 

現在、グループCの第2節まで終了し、すでに決勝トーナメント進出が決定している国もありますね。

すでに進出が決定しているのは、コロンビア、メキシコ、ベネズエラです。ウルグアイが本日のベネズエラ戦で敗れ2連敗。直後のメキシコがジャマイカに勝利しウルグアイのグループステージ敗退が決定しました。

メキシコ、ウルグアイが順当に突破すると予想していただけに、波乱が起きましたね。

ベネズエラは2018FIFAワールドカップの南米予選では現在最下位ですよ。

録画観戦しましたが、とても最下位にいるような戦い方ではありません。そう考えると、南米のレベルの高さが伺えます。ウルグアイも運がなかったですね。再三にわたる決定機も決めきれず、惜しいシーンが何度あったか。

残り突破する国はどこなのか、注目です!

 

そしてそして、明日から開幕のEURO2016!

開催国はフランス。オランダが32年ぶりの予選で敗退という波乱も起きている今大会。ヨーロッパリーグのクラブで活躍している選手が、今度は国を背負って戦う、コパアメリカもEUROも最高に面白いですよ。筋書きのないドラマをたくさん見たいですね!

両方見るのはきついですが、全試合録画して、あとでじっくり観戦していきまっせ!

あ、録画用のハードディスクの容量が残りわずかなので追加しなくては。。

 

EURO2016もざっと考察します。

グループステージの予想突破国は以下です。( )は敗退

A フランス、スイス  (ルーマニア、アルバニア)

B イングランド、ウェールズ  (ロシア、スロバキア)

C ドイツ、ポーランド  (ウクライナ、北アイルランド)

D スペイン、クロアチア  (チェコ、トルコ)

E ベルギー、イタリア  (アイルランド、スウェーデン)

F ポルトガル、オーストリア  (アイスランド、ハンガリー)

3位抜けチームは4チームもあります。成績の良い順ということですが、上記の中で成績が良くて決勝トーナメントに進出しそうな国は・・・

ルーマニア、ウクライナ、トルコ、スウェーデンですかね。

 

今大会の優勝候補は、・・・・1チームに絞れない!!

スペイン、ドイツ、イングランド、ベルギー、フランスあたり。(多いな)

5ヵ国あげましたが、この5ヵ国の選手層の厚さは注目ですよ!

個人的にさらに出場国24ヵ国をランク付けすると・・・

S スペイン、ドイツ

A イングランド

B+ ベルギー、フランス

B イタリア、ポルトガル、クロアチア、スイス、ウクライナ、トルコ、スウェーデン、オーストリア、ルーマニア、チェコ、ウェールズ、ポーランド

C+ アイルランド、ロシア、スロバキア、アイスランド、アルバニア、北アイルランド、ハンガリー

 

 

明日から始まるEURO2016、コパアメリカと両方観戦する方は、体調管理だけは気を付けてください。

 

こちらのブログでは、試合結果についてやグループステージの考察などを行っていきます。しばらくサッカー記事オンリーかもしれませんね。

 

では!